激動の3月。
ここからは、話が面倒になるので、3月末を以て一旦お蔵入りとさせた【買い仕掛け】についてはなかったものとして、【売り仕掛け】のみについて書かせていただきます、、、

前半2週間は勝率が98.4%(61勝1負)ととんでもないことになっていました。
ちなみに、全約3,700銘柄×10開場日の37,000件では終値が始値より下がっていたのは21,000件程度、6割弱なので、一応、運用成績としては優秀だったといえるでしょうか。
対して、後半は49.1%(54勝56敗)と負け越し。
仕掛け数こそは大きく伸びましたが、結果が伴わず、後半だけではマイナスということに。
ちなみに全銘柄の方はこの期間、終値が始値より下がっていたのは丁度5割程度。
ということで、前半の下げ一方の期間は、多少有利に働いたものの、後半の荒れた展開では、データの有効性は全く発揮されなかったということになりました。

3月3日の大勝の後に立てた、4日以降の成績での100万越えの目標は果たせませんでしたが、売り仕掛けだけなら+60万程度と、そこそこの成績にはなりました。

以上、買い仕掛けなしでのお話でした。

日経平均の始値の前日終値比が上下1%、今でいうと±200円以内に開場日の85%は収まっています。
±2%を超える日などは全体の5%以下しかありません。そんな日の連続でしたので、まぁ頷ける結果かなというところです。
前半のような大勝はいらないので、早く、85%のデータで戦える日々に戻ってほしいところです。
なんとか、今週はその兆しも見えてきたのか?
でも、国内・首都圏のコロナの動きに見通しが立つまでは、まだなんとも言えないですかね、、、
大きく資産を減らさずに済んだということで、満足しておきます。。。
もっと勝っておきたかったけど、裁量入れずにそれは無理な話なので、、、
ちなみに仕掛け件数が月間で150件を超えたのは去年の1月、2月、12月に続き4回目となりますが、多ければよい、というわけでもないところが、まだまだ運用改善の余地ありです。

ということで、今週3/30-4/3の成績は +980,000円
3月の最終結果は 
     +1,552,900円【勝率:60% 120勝79敗】【期待値:1.297】
売 ⇒ +2,107,500円【勝率:67% 115勝57敗】【期待値:2.033】
買 ⇒   -554,600円【勝率:18% 5勝22敗】  【期待値:-3.447】 (※月曜のみ)

4月途中集計 +578,500
日付 仕掛総額 損益
2020/4/3 7,295,100 653,900
2020/4/2 695,000 -18,000
2020/4/1 1,852,000 -57,400

3月途中集計結果 +1,552,900
日付 仕掛総額 損益
2020/3/31 8,525,400 255,100
2020/3/30 3,910,400 146,400
2020/3/27 16,491,400 176,500
2020/3/26 613,000 31,000
2020/3/25 4,521,000 -59,700
2020/3/24 13,493,200 -459,700
2020/3/23 7,388,700 116,900
2020/3/19 7,573,400 -36,900
2020/3/18 3,630,700 -79,600
2020/3/17 1,807,200 -75,800
2020/3/16 10,579,900 -568,200
2020/3/13 0 0
2020/3/12 677,600 28,000
2020/3/11 3,004,300 216,400
2020/3/10 688,500 103,700
2020/3/9 664,400 -79,200
2020/3/6 0 0
2020/3/5 12,168,100 394,900
2020/3/4 0 0
2020/3/3 21,966,400 1,488,700
2020/3/2 2,051,300 -45,600
※集計は[レベル1/売り仕掛]のみを対象としています
※2019年12月から対象としていた月曜[レベル1/買い仕掛]けは、2020年3月末をもって一旦終了します
結果データはエクセルでダウンロード可能です(随時更新)
サイトからダウンロードできないときは送信フォームからお問い合わせください。

★メールマガジン(有料/定員制)では仕掛候補一覧を当日朝8時、開場前にお届け!
⇒空売り在庫確保のため、できる限り、前日の夜24時までには配信しています。