寄り引け空売りデイトレの年200%運用術

資金300万で年600万の利益を出す!
朝15分完結★寄り引け型デイトレードで[期待値1.7%][勝率6割8分]を目指す
曜日のアノマリーと日経の寄付に注目した、個別株空売りシステムトレードの仕掛と成績を毎日公開するブログです

やっと先週は復調の兆しが見えてきたかと思っていたら、なんとも今週はハッキリとしない負け方で、数字的には結構大きなマイナスになってしまいました。
昨日のブログにも書きましたが、今週は特に大引け前の損失が顕著で、早めの手仕舞を実践できていれば、さほどのマイナスにはならなかったかと。
早めの手仕舞と大引けまで引っ張った場合の差も昨日のブログに書きましたが、先週だとどれくらい違うかというと、大引けだと
+96,000⇒-67,700⇒+116,800⇒+173,100⇒+9,000⇒計+327,200円
こうだったのが、早めの手仕舞だと
+97,400⇒+7,100⇒+125,400⇒+122,200⇒+14,200⇒計+366,300円
こうなります。

ただし、気を付けていただきたいのは、後者はあくまでも、これまでのデータから決定したある時間帯での株価を元に算出したものですので、実際にこの時間帯で成行で発注した場合の約定価格は異なってきますので、この算出額よりは低くなります。特に板の薄い銘柄ですと、その傾向は大きくなります。
なので、先週レベルだと、さほどの差はない、ということになるかと。

その辺は、読者さんには分足データも公開していますので、各自、戦略を立てて運用していただいていることと。
今年に入ってからは調子が下がりっぱなしですが、早めの手仕舞ができていれば、公開しているよりはいくらかマシな成績になっているかと。
ただし、手数料と勝っていれば税金も持っていかれますので、そこも注意が必要です。

先週、今週と日経平均はまたまたとんでもない上げ方をしていますが、なんとか先週のアドバンテージは保てたまま来週を迎えることになりました。

果たして来週以降はどうなるのでしょう???

ということで、9月の第2週は良いところなく引け際にズルズル凹んで-187,400円となってしまいました。

9月途中集計 +111,500
日付 仕掛総額 損益
2021/9/10 6,010,100 -82,100
2021/9/9 1,057,200 -33,200
2021/9/8 3,980,300 -50,200
2021/9/7 9,220,200 -23,700
2021/9/6 676,800 1,800
2021/9/3 3,148,000 9,000
2021/9/2 5,549,700 173,100
2021/9/1 3,688,100 116,800
※集計は[レベル1/売り仕掛]のみを対象としています
※運用開始以降の全ての仕掛け情報・結果はエクセルファイル(約2MB)でこちらのページからダウンロード可能です(随時更新)
スマホでもダウンロード・閲覧が可能です。(通信量にご注意ください)

★メールマガジン(有料/少数定員制)では仕掛候補一覧を当日朝8時、開場前にお届け!
⇒空売り在庫確保のため、できる限り、前日の夜24時までには配信しています
⇒メールマガジンの詳細についてのお問い合わせおよびQ&Aは <<こちら>>から

202109_02week_p&l
http://yorihike7.blog.jp/ 掲載の記事・画像の無断転載を禁じます copyright © yorihike7@gmail.com  
このエントリーをはてなブックマークに追加

8月の総括と今週のまとめ。
相反する二つの内容になります。

8月は7月の過去2番目のマイナスを受け、若干プラスで1週目を終えていたのですが、7月初頭以来、久々のS高に連チャンで捕まり、あっという間にマイナスの世界に。
さらに、最終盤の木曜になんでそんなに?という大敗を喰らって、見事なまでの過去最低の月間マイナスとなってしまいました。

そんな先週末に、今週の30日31日がくっついての8月の最終結果は、焼け石に水程度戻したのみとなりましたが、9月に入っての3日間で、30万近く戻して、なんとか4週連続マイナスという新記録は樹立せずに済みました。

7月、8月は連勝と連敗が付きまとい、マイナスの方の勢いに呑み込まれ、惨憺たる結果に。
日経平均のチャートが上下に飛び跳ねとんでもないことになっていて、陽線を出そうが陰線を出そうがお構いなしの結果となっていて、何が何やらの2か月でした。

今週は寄付きから、比較的安心して見ていられる動きが続いていて、若干、流れが変わって来たのかなと思わせる展開となっています。
ただ、金曜の午後の上がり方もかなりでしたが、引け後も、ダウのおとなしい動きをよそに、先物はものすごい上げ方をしています。
来週末はメジャーSQを迎えますが、果たして、今後は?
ガースーも退陣を発表。
辞めるのにコロナ対策が云々とか、最後まで何を言っているのか、全く不明、伝わらない人でしたが、他に期待できる人もなく、不安ばかりが募りますが、経済の方は一体どうなっていくのでしょうか?

上げるにしろ、下げるにしろ、跳ねまくる動きをしないでくれるよう、祈るばかりです。

ということで、8月の最終結果は -593,200円 と、過去最大の月間マイナスとなってしまいました。
9月の第1週については、+327,200円と、3月以来、久々の週間30万超えになりました。

そういえば、8月は1回も見送りも-240円以下も発生しませんでしたね。
7月はいったい何だったのでしょう?8月もですけど、、、

9月途中集計 +298,900
日付 仕掛総額 損益
2021/9/33,148,0009,000
2021/9/25,549,700173,100
2021/9/13,688,100
116,800
8月最終集計 -593,200
日付 仕掛総額 損益
2021/8/31 4,482,000 -67,700
2021/8/30 3,059,000 96,000
2021/8/27 1,814,000 33,900
2021/8/26 6,834,000 -255,600
2021/8/25 5,398,600 -9,600
2021/8/24 6,887,000 -43,300
2021/8/23 665,600 56,000
2021/8/20 1,146,500 -70,700
2021/8/19 6,687,900 -118,800
2021/8/18 6,042,000 -5,800
2021/8/17 9,588,400 -91,600
2021/8/16 2,354,500 -56,900
2021/8/13 2,511,900 -94,600
2021/8/12 6,442,300 -77,500
2021/8/11 1,679,600 12,400
2021/8/10 1,817,600 60,000
2021/8/6 633,600 24,300
2021/8/5 1,188,000 91,300
2021/8/4 1,068,000 19,500
2021/8/3 2,634,000 -110,500
2021/8/2 596,000 16,000
日経始値-240円以下で算入せず
※集計は[レベル1/売り仕掛]のみを対象としています
※運用開始以降の全ての仕掛け情報・結果はエクセルファイル(約2MB)でこちらのページからダウンロード可能です(随時更新)
スマホでもダウンロード・閲覧が可能です。(通信量にご注意ください)

★メールマガジン(有料/少数定員制)では仕掛候補一覧を当日朝8時、開場前にお届け!
⇒空売り在庫確保のため、できる限り、前日の夜24時までには配信しています
⇒メールマガジンの詳細についてのお問い合わせおよびQ&Aは <<こちら>>から

202109_01week_p&l
http://yorihike7.blog.jp/ 掲載の記事・画像の無断転載を禁じます copyright © yorihike7@gmail.com  
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月、運用開始から1年半程での初の3週連続マイナスに続いて、やはり1年半程の間を空けての3週連続のマイナスとなったのが今年の6月~7月。
そして今度はわずか数週で3回目の3週連続マイナスとなってしまいました。
それぞれ3週でのマイナス額は40万、62万、66万ということで、金額も更新。
先月以降は運用開始以来最悪の成績となっています。
2021年に入ってからはプラスになった月も額的にはかなり厳しいものでしたので、最大のピンチとなっています。
どこかで大きな谷は来るだろうとは思っていましたが、ここまで急激に深く落ち込むとは。
年の単位でマイナスに落ち込むことが無いようにということで採用している運用方法のなかで、ここからの成績の動きがどうなっていくのか。
運用を開始するとき、組み合わせて使用する各ルールの年別の成績を見て、これからの1年がこの年と同じようなことになりませんようにと祈ったことを思い出しました。
年単位でのマイナスができる限り発生しないようにとはしてあるのですが、過去20年のなかでは、ギリギリという年もいくつかはありました。
始めたのが2021年1月だったら、かなり今頃はへこんでいたとは思うのですが、プラス側の実績をある程度出してからの今なので、へこんではいますが、まだ、この凹みを見届けて、浮上するさまを確認してやろうと思えています。
各週のマイナス額に関しては過去にも何回か経験している程度のものですが「連続してしまっている」「年初からのプラス分がない」というのがこれまでと違う状況となっています。
各日の成績のプラス、マイナスが連続する傾向がみられているのがとても面白いというのはあります。
なにか法則性を見いだせれば今後に生かせるのですが、、、

ということで、先週も、公開するのが厳しくなってkる、とは書きましたが、このマイナスを抜け出して、初めて、運用実績としての確からしさが出てくるのかな、と思っています。
ま、マイナスの期間なんて無いには越したことはないのですが、、、

残すはあと二日。何とか月間マイナス記録の更新は避けてほしいところです。

ということで、見るべきところはなかったけれど、日単位では2勝3敗、銘柄単位の勝率は4割という8月第4週 8/23~8/27の収支は -218,600円 でした。

8月途中集計 -621,500
日付 仕掛総額 損益
2021/8/27 1,814,000 33,900
2021/8/26 6,834,000 -255,600
2021/8/25 5,398,600 -9,600
2021/8/24 6,887,000 -43,300
2021/8/23 665,600 56,000
2021/8/20 1,146,500 -70,700
2021/8/19 6,687,900 -118,800
2021/8/18 6,042,000 -5,800
2021/8/17 9,588,400 -91,600
2021/8/16 2,354,500 -56,900
2021/8/13 2,511,900 -94,600
2021/8/12 6,442,300 -77,500
2021/8/11 1,679,600 12,400
2021/8/10 1,817,600 60,000
2021/8/6 633,600 24,300
2021/8/5 1,188,000 91,300
2021/8/4 1,068,000 19,500
2021/8/3 2,634,000 -110,500
2021/8/2 596,000 16,000
※集計は[レベル1/売り仕掛]のみを対象としています
※運用開始以降の全ての仕掛け情報・結果はエクセルファイル(約2MB)でこちらのページからダウンロード可能です(随時更新)
スマホでもダウンロード・閲覧が可能です。(通信量にご注意ください)

★メールマガジン(有料/少数定員制)では仕掛候補一覧を当日朝8時、開場前にお届け!
⇒空売り在庫確保のため、できる限り、前日の夜24時までには配信しています
⇒メールマガジンの詳細についてのお問い合わせおよびQ&Aは <<こちら>>から
202108_04week_p&l

© yorihike7@gmail.com 禁無断転載 http://yorihike7.blog.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加

先週の木曜から水曜の除いて、日経平均は理想的な陰線をたたき出してくれているのに、みごとなまでの7連敗。
早めの手仕舞でも、何とかなったのは2日程度か。
今週は寄付きがADBABと火曜以外は下げて始まっているとは言え、ここまで負け続けるものか、というほどの負けっぷりでした。
唯一上げて始まった火曜日には7/5以来のS高を2発も喰らい、さらに木曜にも。
週のマイナス額としては、これまでにも何回もあった程度のものではありますが、十分に勝っている時に出現するのとは違った痛みが。
仕掛け件数的には先週の木曜以来、良いときの感じになっていたのですが、成績の方は全く伴わず。
S高のマイナス分をいくらかかカバーしてマイナスを10万以内まで戻してくれたりはありましたが、不調の波に飲み込まれ、復調の兆しはどこへやらの週末となってしまいました。
先物は上げて終わったようですが、本来は強い下旬を迎え、果たしてどれだけ取り戻せるか?
以前は、下旬の20日以降でどの程度取り戻したかの実績を調査(こちらを参照)したりもしましたが、だいぶ以前の話で、最近についてはあまり触れたくないというか、、、
ちなみにこの調査をした月に関しては20日時点でマイナス43万だったのが月末にはプラス14万になってました。
復調の兆しがあったことは確かなので、この時の再現となってくれることも無くは無いかと。

公開するのが厳しいような状況になってきましたが、勝ち続けることはできない、必ず谷はある、とは思っていたので、この谷をどんなふうに抜けて、また山に登り始められるのか。
それを見れて初めて運用の将来性が見えてくるのではないかと思うので、頑張って、運用もブログも続けたいと思います。

とは言っても、次の山の後の谷では、それはそれでまた不安にはなるのでしょうけど、、、

ということで、S高3発、マイナス35万にやっつけられた8月第3週 8/16~8/20の収支は -343,800円 となってしまいました。

8月途中集計 -402,900
日付 仕掛総額 損益
2021/8/20 1,146,500 -70,700
2021/8/19 6,687,900 -118,800
2021/8/18 6,042,000 -5,800
2021/8/17 9,588,400 -91,600
2021/8/16 2,354,500 -56,900
2021/8/13 2,511,900 -94,600
2021/8/12 6,442,300 -77,500
2021/8/11 1,679,600 12,400
2021/8/10 1,817,600 60,000
2021/8/6 633,600 24,300
2021/8/5 1,188,000 91,300
2021/8/4 1,068,000 19,500
2021/8/3 2,634,000 -110,500
2021/8/2 596,000 16,000
※集計は[レベル1/売り仕掛]のみを対象としています
※運用開始以降の全ての仕掛け情報・結果はエクセルファイル(約2MB)でこちらのページからダウンロード可能です(随時更新)
スマホでもダウンロード・閲覧が可能です。(通信量にご注意ください)

★メールマガジン(有料/少数定員制)では仕掛候補一覧を当日朝8時、開場前にお届け!
⇒空売り在庫確保のため、できる限り、前日の夜24時までには配信しています
⇒メールマガジンの詳細についてのお問い合わせおよびQ&Aは <<こちら>>から
202108_03week_p&l
© yorihike7@gmail.com 禁無断転載 http://yorihike7.blog.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加

今週は苦手な祝日明け&中旬入りということでしたが、無難な立ち上がり。
なのに、木金と上げて始まり下げて終わるという本来なら美味しい展開のはずが、連日マイナスで、コツコツ重ねていたプラスが一気に持っていかれることに。
特に火曜の不調をカバーしてくれていた金曜のマイナスが金額的にも痛かった。

先週は日経の大きな動きも収まり、いくらか落ち着いた中で利益を出せていたのですが、、、

ただ、仕掛け表の方は、突然、木曜から様相が変わって、良いときの雰囲気が出て来ています。
使用している全てのルールから方より少なく色々な銘柄が出るようになってきました。
なので、木曜金曜は期待していたのですが、非常に残念なことに。

まだまだ分からないことが多いです。
わからないままのこともきっと多いのだと思います。
でなければ、こんな楽なものはないですし。

試行錯誤しながらも、基本線は揺るがせずに、これからも進んでいこうと思います。

ということで、8月第2週 8/10~8/16の収支は -99,700円 となっていす。

8月途中集計 -59,100
日付 仕掛総額 損益
2021/8/13 2,511,900 -94,600
2021/8/12 6,442,300 -77,500
2021/8/11 1,679,600 12,400
2021/8/10 1,817,600 60,000
2021/8/6 633,600 24,300
2021/8/5 1,188,000 91,300
2021/8/4 1,068,000 19,500
2021/8/3 2,634,000 -110,500
2021/8/2 596,000 16,000
※集計は[レベル1/売り仕掛]のみを対象としています
※運用開始以降の全ての仕掛け情報・結果はエクセルファイル(約2MB)でこちらのページからダウンロード可能です(随時更新)
スマホでもダウンロード・閲覧が可能です。(通信量にご注意ください)

★メールマガジン(有料/少数定員制)では仕掛候補一覧を当日朝8時、開場前にお届け!
⇒空売り在庫確保のため、できる限り、前日の夜24時までには配信しています
⇒メールマガジンの詳細についてのお問い合わせおよびQ&Aは <<こちら>>から
202108_02week_p&l

© yorihike7@gmail.com 禁無断転載 http://yorihike7.blog.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加

先週までは日経平均が日足チャートが窓を開けまくるという展開が続いていましたが、今週はまともな動きになってきてくれました。
おかげで、火曜日に大きめのマイナスを喰らいましたが、なんとか取り戻して、プラスで終えられました。
とはいっても、仕掛けの約定金額のズレや手数料、税金を考慮すると、ほぼトントンというところですが、それでも、なんとかなった、プラスの日が多かったというのは良い流れになってきたのかなと。

月々の波は仕方がないにしても、6か月スパンでの+300のラインには早く戻って欲しいところです。

とはいっても、ダウの方は最高値を更新。
アメリカのコロナ事情もまだまだ不透明なところはあるというのに、どういうことでしょうか?

とりあえず、乱高下だけはやめてもらえれば、上がって行くにしても下がっていくにしても、なんとか利益は出せるはずなんで、そこんとこをよろしくお願いしたいですね。

ということで、8月第1週 8/2~8/6の収支は辛うじてですがプラスで +40,600円 となっていす。

8月途中集計 +40,600
日付 仕掛総額 損益
2021/8/6 633,600 24,300
2021/8/5 1,188,000 91,300
2021/8/4 1,068,000 19,500
2021/8/3 2,634,000 -110,500
2021/8/2 596,000 16,000
※集計は[レベル1/売り仕掛]のみを対象としています
※運用開始以降の全ての仕掛け情報・結果はエクセルファイル(約2MB)でこちらのページからダウンロード可能です(随時更新)
スマホでもダウンロード・閲覧が可能です。(通信量にご注意ください)
202108_01week_p&l
★メールマガジン(有料/少数定員制)では仕掛候補一覧を当日朝8時、開場前にお届け!
⇒空売り在庫確保のため、できる限り、前日の夜24時までには配信しています
⇒メールマガジンの詳細についてのお問い合わせおよびQ&Aは <<こちら>>から

© yorihike7@gmail.com 禁無断転載 http://yorihike7.blog.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加

7月は出だしでつまずいたっきり、他にはなんの見せ場もなければ、見送りの日ばかりで、仕掛けた銘柄数も極少という月になってしまいました。

過去最悪の昨年9月はS高は7件で-65万でしたが、今回は2件で-43万。
仕掛け件数は80件で、今月は52件という結果でした。
この去年の9月以降、ずっと成績は低迷しています。
日経平均が株価が23000円を超えて以降、かなり厳しい状態が続いていることになります。
現在は、下げて来ているとは言ってもまだ27000円台。
どのあたりで、どんな動きをするようになれば復調成ってくれるのか?

これで、前回、GW前の調整から3か月が経ちました。
仕掛け件数が上がってこないのが気になりますが、その分S高を喰らったのは、今月の2件と5月の1件のみとこれまでに比べるとだいぶ減ってはいます。
ただ、これを是とするのか、非としてもう少し仕掛け件数が増えるように仕掛け幅を広げるのか。
参考にするには7月は仕掛け表自体が薄くて、データが少ないため、まずは、あと1か月、様子を見たいと思います。

ちなみに過去の調整での成績は5回前のver8が+15万で一番良かったようです。

先週は仕掛けた日が1日しかなかったので、週のまとめは1回お休みとしました。

ということで、7月最終週の結果は +111,200円 となりました。

7月最終集計 -424,900
日付 仕掛総額 損益
2021/7/30 0 0
2021/7/29 1,131,500 53,500
2021/7/28 490,500 5,000
2021/7/27 3,188,500 57,700
2021/7/26 0 0
2021/7/21 1,286,500 48,900
2021/7/20 2,031,500 25,000
2021/7/19 1,686,000 -64,200
2021/7/16 681,000 -35,000
2021/7/15 1,244,400 14,400
2021/7/14 2,314,100 -52,000
2021/7/13 5,803,000 -95,000
2021/7/12 648,900 -2,100
2021/7/9 0 0
2021/7/8 1,601,500 -3,500
2021/7/7 605,400 30,600
2021/7/6 1,248,000 -9,400
2021/7/5 2,028,600 -123,800
2021/7/2 2,525,700 -2,600
2021/7/1 3,869,300 -276,000
日経始値-240円以下で算入せず
※集計は[レベル1/売り仕掛]のみを対象としています
※運用開始以降の全ての仕掛け情報・結果はエクセルファイル(約2MB)でこちらのページからダウンロード可能です(随時更新)
スマホでもダウンロード・閲覧が可能です。(通信量にご注意ください)

★メールマガジン(有料/少数定員制)では仕掛候補一覧を当日朝8時、開場前にお届け!
⇒空売り在庫確保のため、できる限り、前日の夜24時までには配信しています
⇒メールマガジンの詳細についてのお問い合わせおよびQ&Aは <<こちら>>から

202107_05week_p&l

http://yorihike7.blog.jp/ 掲載の記事・画像の無断転載を禁じます copyright © yorihike7@gmail.com  
このエントリーをはてなブックマークに追加

今週は、日経始値が-240円以下の日も仕掛け0件の日もない、普通の週だったはずなのですが、まったく勝てる流れになりませんでした。

昨日の結果のブログには書きましたが、過去の調整での結果を見ても、同様の結果にはなっているので、偏ることはあるものだ、ということだと。
ただ、年間でマイナスになるようなことの内容にと作った運営手法なので、この後の戦いぶりによっては、若干の修正が必要ということもあり得るのかもしれません。

とにかく、日経平均の日足がすごいことになっているので、これが落ち着くか、たまたま良い方に作用してくれるかしてくれないと、プラスに戻すにも少し時間がかかるのかもしれません。

先週金曜の終値と同じようなところに戻っての週末入りになりましたが、来週はどうなる?
今週と同じように上で暴れる展開か、ここからさらに下げていく展開か。

オリンピック休みがあるので、3日間のみの週となりますがはたして!

ということで、まだまだ先行きのわからない7月第3週 7/12~7/16の収支は -169,700円 となってしまいました。

7月途中集計 -585,300
日付 仕掛総額 損益
2021/7/16 681,000 -35,000
2021/7/15 1,244,400 14,400
2021/7/14 2,314,100 -52,000
2021/7/13 5,803,000 -95,000
2021/7/12 648,900 -2,100
2021/7/9 0 0
2021/7/8 1,601,500 -3,500
2021/7/7 605,400 30600
2021/7/6 1,248,000 -9,400
2021/7/5 2,028,600 -123,800
2021/7/2 2,525,700 -2,600
2021/7/1 3,869,300 -276,000
日経始値-240円以下で算入せず
※集計は[レベル1/売り仕掛]のみを対象としています
※運用開始以降の全ての仕掛け情報・結果はエクセルファイル(約2MB)でこちらのページからダウンロード可能です(随時更新)
スマホでもダウンロード・閲覧が可能です。(通信量にご注意ください)

★メールマガジン(有料/少数定員制)では仕掛候補一覧を当日朝8時、開場前にお届け!
⇒空売り在庫確保のため、できる限り、前日の夜24時までには配信しています
⇒メールマガジンの詳細についてのお問い合わせおよびQ&Aは <<こちら>>から

202107_03week_p&l
http://yorihike7.blog.jp/ 掲載の記事・画像の無断転載を禁じます copyright © yorihike7@gmail.com  
このエントリーをはてなブックマークに追加

日経平均は先週末から1000円以上下げているのですが、今週も1件のS高に泣き、下げすぎで仕掛け幅に入る銘柄が少なく、全く取り返せずに1週間が終わってしまいました。
見送りの日を挟んで、なんと6/29からの7連敗。
7月はまだ初日が出ていません。
午前中には多少利益の出ている場面もあったのですが、引けではマイナスに。

6月は辛うじてプラスになったのですが、最後の二日でプラスを削られ、そのままの勢いで7月に入っての負けっぱなし。
そこへ7月にはいってすぐのS高2件が加わって、史上2番目の月中マイナス額となってしまっています。
日経が大きく下げた当日は、寄付きから下がってしまっているので、寄り引けのトレードだと、なかなか利益が取りにくいのですが、翌日以降はこれまでも調子が良かったことが多いので、水木金とガッツリ下げての来週に期待です。

月曜からは、東京は、またまたまたまた緊急事態宣言。
今回はガッツリ1か月以上の初期設定。
ということで、まだまだ先行きのわからない7月第2週 7/5~7/9の収支は -136,700円 となってしまいました。

7月途中集計 -415,300
日付 仕掛総額 損益
2021/7/9 0 0
2021/7/8 1,601,500 -3,500
2021/7/7 605,400 30,600
2021/7/6 1,248,000 -9,400
2021/7/5 2,028,600 -123,800
2021/7/2 2,525,700 -2,600
2021/7/1 3,869,300 -276,000
日経始値-240円以下で算入せず
※集計は[レベル1/売り仕掛]のみを対象としています
※運用開始以降の全ての仕掛け情報・結果はエクセルファイル(約2MB)でこちらのページからダウンロード可能です(随時更新)
スマホでもダウンロード・閲覧が可能です。(通信量にご注意ください)

★メールマガジン(有料/少数定員制)では仕掛候補一覧を当日朝8時、開場前にお届け!
⇒空売り在庫確保のため、できる限り、前日の夜24時までには配信しています
⇒メールマガジンの詳細についてのお問い合わせおよびQ&Aは <<こちら>>から

202107_02week_p&l

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週は、ごく普通に始まって、6月をなんとかプラスで切り抜け、3か月連続のマイナスを免れたところだったのですが、期待していた7月のしょっぱなから、どでかいマイナスを、、、
これまでの1銘柄での最大のマイナスは20万ちょっとで、それでもでかいな~と思っていたのですが、この記録をあっさりと塗り替えるマイナスを7月の初日から喰らってしまいました。

5連勝で20万プラスからの4連敗で34万マイナスということに!

6月の21~22日の今年1,2の大波以外は6月はおとなしい流れになってきていい雰囲気になりつつあったのですが、いきなり出鼻をくじかれた形です。

週のマイナス金額としては、確かに痛いですが、これまでにも何度もあった程度のもので、驚くほどのものではないのですが、タイミング的にとても痛かったです。

日経平均も日足で見ると動きが激しすぎて何ともですが、週足で見ると4月の第2週あたりをピークに下げて来ている感じでしょうか?
ダウの方は、勢いこそ多少削がれた感じですが、こちらはまだ上げ続けているようにも見て取れます。

コロナ、ワクチン、オリンピックと7月は一体何が起きるのでしょう?
景気が良くなる話はなかなか無さそうですが、株価の方は、、、???

ということで、6月最終週 6/28~7/2の収支は -324,600円 
7月の月間損益は -278,600円 となりました。

7月途中集計-278,600
日付 仕掛総額 損益
2021/7/2 2,525,700 -2,600
2021/7/1 3,869,300 -276,000

6月最終結果+208,600
日付 仕掛総額 損益
2021/6/30 1,740,600 -34,000
2021/6/29 1,044,200 -31,200
2021/6/28 696,000 19,200
2021/6/25 1,106,300 45,200
2021/6/24 0 0
2021/6/23 2,544,200 70,100
2021/6/22 2,457,600 34,600
2021/6/21 2,379,600 -67,000
2021/6/18 4,618,600 37,600
2021/6/17 652,600 -5,200
2021/6/16 1,799,400 5,600
2021/6/15 6,694,000 -14,500
2021/6/14 0 0
2021/6/11 1,326,700 44,600
2021/6/10 1,930,100 -2,600
2021/6/9 0 0
2021/6/8 3,118,500 -45,300
2021/6/7 2,806,500 126,200
2021/6/4 694,600 25,300
2021/6/3 1,828,500 63,800
2021/6/2 2,404,800 -48,000
2021/6/1 3,331,100 -82,800
※集計は[レベル1/売り仕掛]のみを対象としています
   は日経平均が前日比-240円以下で始まった日で、5月からは集計対象外となります。
※運用開始以降の全ての仕掛け情報・結果はエクセルファイル(約2MB)でこちらのページからダ
ウンロード可能です(随時更新)
スマホでもダウンロード・閲覧が可能です。(通信量にご注意ください)

★メールマガジン(有料/少数定員制)では仕掛候補一覧を当日朝8時、開場前にお届け!
⇒空売り在庫確保のため、できる限り、前日の夜24時までには配信しています
⇒メールマガジンの詳細についてのお問い合わせおよびQ&Aは <<こちら>>から

202106_05week_p&l



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ